先日、テレビで実際に化粧をしてもらっている男性の特集を見ました。

先日、テレビで実際に化粧をしてもらっている男性の特集を見ました。
その際に見た印象だと、クマやシミ、肌のくすみなどをコンシーラのようなスティック状のもので消していましたが、くすみが抑えられ、顔が明るい印象になっていました。
あとは、眉毛を書いていました。薄い眉の型は少し埋めるぐらいならいいとおもいます。
営業職の方などは第一印象も大切になるかと思うので、自然な感じであればいいかとは思いました。
ただ、その際に唇にグロスのようなものを塗っており、唇がテカテカしていました。これは見た時に、少し違和感があり気になりました。リップクリームではダメなのだろうかと思ってしまいました。
男性が化粧をする際は本当にしてるかしてないかわからない程度にしておかないと、逆に相手に違和感を与えてしまうと思います。

 

男性が肌荒れなどを隠すために化粧品を使うのは全然ありだと思います。女性と同じで、気を使わずに不潔な状態の肌をそのままにして外に出るくらいなら、隠してくれた方が私は気分よく感じるからです。コンプレックスは誰にでもあるので、そのコンプレックスをそのままにしているよりも、自分なりに対処できる人の方が好印象を持つことができます。加えて、男性も化粧品を使うことがあれば、私の化粧を理解してくれたり、化粧について話すことができて楽しいと思います。美意識が高い男性はカッコ悪いと思われる時代はもう終わったと思っているので、みんなが好きなように化粧を楽しんだり、自分のコンプレックスを隠したりすれば、気持ちよく過ごすことができると思います。

 

いいと思います。特に、サービス業や営業職の人は見た目を気にしてるのは、素晴らしいです。
ネイルも男の人がする時代なので、自然なファンデーションやコンシーラなら違和感ないと思います。
私は人を見た目で判断するのが、嫌いなので。
メイクしてるからどうこう言う人達の感性が私には理解できないです。
自分で納得してしてることなのだから、周りが意見する筋合いはないと思います。
未だに偏見が多い日本は本当に遅れてると言うか、そういう人種ってのが悲しいです。

男のクマ肌荒れ

男のニキビ、肌荒れ